<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

cbist::無料アクセスアップ







PING送信プラス by SEO対策



スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.12.19 Friday  | - | - | 

★今が旬のドロップシッピング★

今は、ドロップシッピングをやってる方々増えましたよね〜♪
そこで、どんなものなのかを紹介してきます☆
ドロップシッピングとは、
ネットショップで注文が入った時点で、それをメーカーや卸売り業者(以下、ベンダー)から直送させるネットショップの運営方法の一形態です。商品提供業者の卸値に自由に上乗せをして販売し、差額分がネットショップの利益となる。つまり、売値の価格は、自由に選択できるんです☆

ネットショップは注文を受け次第、注文情報をベンダーに転送することで、商品の発送を代行してもらうことができので、在庫を持たずに、商品に触ることなくネットショップを開くことができる簡単なショップ経営なんです☆

◇利点◇
・アフィリエイトより報酬が多い
・在庫をもたないので、ネットショップを始める上でのリスクが少ない
梱包、発送などの受注後の業務を行う必要がない
・サイト作成とサイトのマーケティング活動に専念することができる
・自分で価格を設定することができるため、プロモーション手法に応じた価格設定可能
・豊富な商品が取り揃えられているため、自分の好きな商品が自由に選択可能
・サービスプロバイダを探すと楽天やYahoo!ショッピングで売れ筋商品が売れる
問い合わせ、クレーム、返品対応などをサービスプロバイダが行ってくれる
・特定商取引法の表記はサービスプロバイダの記載なので、個人情報は露出しない

しかし、利点だけに囚われてはいけません・・・・・
◆欠点◆
・ネームバリューがないためユーザーに不安感を与える(楽天・アマゾンとか有名どころでないので・・・・・)
・個人情報を持てないとリピーターの囲い込みができない=信用性が薄い
・手元に商品がない状態で売るため、商品のことがよくわからない
・配送はベンダー、サービスプロバイダ任せなので、リードタイムの管理がしづらい
・シェアの非常に大きなシッピングサイトの場合、大勢の登録者が同じ問屋から同じ卸値で商品を販売する事になり、大勢のユーザーが最低価格を付け販売する事も少なくなく、事実上最低販売価格以上の値を付けた場合価格競争には勝てない現象が起こる

これらを理解して、簡単にって言葉に惑わされずに経営していくことが大切ですね〜♪
アフィリエイトで、うまくいかないからドロップシッピングで。。。。
ってのは、よろしくないと思います♪
ドロップシッピングは形は違えど、アフィリエイトなのです♪集客も、サイトランクも、力のあるサイトに作ればいいんです♪♪
アフィリエイトをちょい難しくしたものだと思って理解してくれれば幸いです☆
もちろん、難しくなった分、利益はあります☆高額なものが沢山あります♪♪
利点・欠点をよく理解し、もちろん頑張れば、ずっと収益が得られます★

今、1番人気のドロップシッピングサイトは、【もしもドロップシッピング
もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも

なんと、会員数17万人突破!! サイトを見てもらえば、収益の現状もわかります♪
HPやブログにHTMLソースを貼るだけで、セレクトショップに早変わり!
■もしもドロップシッピングの特徴■
★全部無料のサービスです!初期費用も保証金も一切不要!
★お問合せ対応も決済も配送も、すべてもしもが行います!
★商品をヤフーオークションに無料で出品が可能!
★価格設定も自由〜♪

2008.11.03 Monday 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |